かごの中

商品数
0点
合計
0円

ファイバー・インスペクター・マイクロ FI-500 NEW セール対象商品

  1. ネットワーク測定器 > ネットワーク・テスタ/無線LANテスタ
  2. 年末年始特選品お買い得SALE > セール対象商品
商品コード:
21286
メーカー:
フルーク・ネットワークス
製品カタログ:
こちらからダウンロードください。
ファイバー端面に汚れまたは破損がないことを確認するためのファイバー端面検査スコープ
通常価格
291,600 円(税込)
販売価格
233,280 円(税込)
【 20%OFF】
数量

概要

光ファイバー端面の汚れは、シングルモードおよびマルチモードの光ファイバー・システムの問題の主な原因となっています。FI-500 FiberInspector™ Micro を使用すると、暗い場所やケーブルが密集した場所でも光ファイバー端面の検査を簡単に行えます。使用は非常に簡単です。ケーブルを FI-500 に差し込み、AF ボタンにタッチするだけです。わずか数秒で光ファイバー端面が鮮明にはっきりと表示されます。アクセスの困難な場所で作業、すなわちプローブを静止できなく画像がぶれる場合は、一時停止ボタンを押すと画像を固定できます。

•PortBright™ の照明によって、暗い場所にある配線の密集した複雑なパネルのポートを確認
•数秒で安定した画像を提供するオート・フォーカス
•大型ディスプレイにシングルモードおよびマルチモード・ファイバーの端面を表示
•4 個の UPC 用チップ (LC、SC、1.25 mm、2.50 mm) が付属しています。APC 用チップも別売で利用可能

今日、ファイバー・パッチ・パネルは高密度化されたことで、検査が難しくなっています。大半のデータ・センターや配線クローゼットは照明の届かない暗い環境下にあり、そのような場所でテストするケーブルやポートを見分けることは困難です。

FI-500 は、検査プロセスを簡素化するための設計が施されています。内蔵フラッシュライト PortBright は、正しいポートやケーブルを見つけることを容易にしてくれます。小型のプローブは、狭い場所でも使用でき、操作が簡単なプッシュボタン・コントロールを特長としています。オート・フォーカスによって端面の鮮明な画像を数秒で確認できるほか、一時停止ボタンを使って 320 x 240 の鮮明な画像を固定して、さらに詳細な検査を行うことができます。

手動光ファイバー端面検査スコープは簡単に使用できますが、パッチ・パネルや、光ファイバーが密集する場所では効果的に機能しません。片目をつむっての作業は、特に暗い部屋では不都合で困難です。

完全自動検査スコープは、ファイバー接続のクリーンさを解析・評価します。これは多くのアプリケーションで重要ですが、簡単な基本的なトラブルシューティングには分析は通常必要ありません。

特長

●PortBright™ の照明とコンパクトなプローブ設計
●オート・フォーカス
●クリーニング・キット
●さまざまな UPC および APC プローブ・チップを幅広く用意
●光ファイバー端面検査、性能、クリーニング・キット

仕様


PAGETOP
  • お探しの商品が見つからない場合は、こちらから再検索をしてください。 
PAGETOP