かごの中

商品数
0点
合計
0円

GL100-WL型 プチロガー(無線LAN付き) 通常在庫品

  1. 記録計 > 小型ロガー(温湿度,電流,パルスロガーなど)
商品コード:
20197
メーカー:
グラフテック
製品カタログ:
こちらからダウンロードください。
GL100無線LAN付Petit LOGGER

GL100-WL
通常価格
21,600 円(税込)
販売価格
19,440 円(税込)
【 10%OFF】
数量

本体仕様 GL100

項目 内容
入力ch数 センサモジュールの種類によって変わります
入力端子形状
入力方式
外部入出力 アラーム出力 1ch
PC I / F USB(Micro Bコネクタ)、無線LAN (GL100-WLモデルのみ)ON-OFF設定可能(工場出荷時はON)
記憶装置 本体メモリ : 約4.9MByte
外部メモリ : microSD カードスロット
※但し1ファイルは約1.9GBまで   
※スリープモードをサポートしたmicroSDカードを推奨 TS4GUSDHC4(Transcend社)
バックアップ機能 設定条件:EEPROM
時計:バックアップコンデンサ  
電池交換時バックアップ時間:約10時間(温度23℃)
表示器 バックライト付きグラフィックモノクロディスプレイ (128 × 64ドット)
表示内容 測定値、設定等
※収録データは本体では表示できません。付属のアプリケーションソフトを使用してください。
無線LAN
(GL100-WLのみ)
規格:IEEE802.11b
通信距離:約40m
※使用する環境により異なります。リアルタイム転送速度:500ms最速
機能 USB I/F ・測定データ読み出し、本体設定 (PCアプリケーション使用)
・ネットワーク関連設定 (GL100-Network_Config PC アプリケーションを使用)
無線LAN ・測定データ読み出し、本体設定 (PCアプリケーション使用)
・状態監視、簡易設定(Android、iOS対応端末アプリケーション使用)
・メール送受信機能
アラーム出力形式 フォトカプラによる絶縁スイッチング形式  
定格 :30V、50mA(許容損失 150mw) 
トリガ 条件 スタートトリガ:OFF・レベル・アラーム・ ヒヅケ
ストップトリガ:OFF・レベル・アラーム・ ヒヅケ
判定 組み合わせ : レベル OR ・  レベルAND  
アナログCH判定モード : 立ち上がり(↑)・立ち下がり(↓) 
レベルトリガ機能は4VT、4TSR、3AT(エッジ動作)
記憶内容 収録データ
本体簡易防水 IP54 
※本体とセンサモジュールが接続されていて、コネクタカバー、電池カバーが閉まっている場合のみ有効です。
また、パッキンは定期的に交換することをお勧めします    
耐震性 自動車部品第1種A種相当
電源 単3 アルカリ乾電池 2本
USBバスパワー (5V 200mA以上)
※MicroB-AのUSBケーブル標準付属。乾電池およびUSB ACアダプタは付属しておりません。
(定格出力5V 1A以上の物をご使用ください。)
使用環境範囲 -10~50℃、80% RH以下(結露なきこと)
外形寸法[W×D×H] 66mm × 100mm × 27mm (突起物含まず)
質量(約) 125g (GL100-N) 、130g (GL100-WL)
付属品 クイックスタートガイド : 1部
保証書 : 1部
CD-ROM : 1枚
USBケーブル(MicroB-A 約0.5m) : 1本

注)

※1 2.4GHz帯域の電波を使用しています。
 無線LAN接続で使用できるのは、日本・米国・カナダ・欧州となります。その他の地域では、電波法の認証が取得されていません。
  次の機器や無線局と同じ周波数帯を使用しています。この近くで使用しないでください。電波の干渉により、通信速度が遅くなったり、通信できなくなる可能性があります。
 ・電子レンジ 
 ・ペースメーカー等の産業・科学・医療用機器等 
 ・工場の製造ライン等で使用されている移動体識別用の構内無線局 (免許を要する無線局)
 ・特定小電力無線局 (免許を要しない無線局)

※2 条件: 温湿度センサ(GS-TH)温度・湿度・露点温度・積算温度の収録、サンプリング1分 / ファイルサイズは1ファイル1.9GBまでとなります。(電源接続時)

※3 収録データの確認は本体付属のアプリケーションソフトを使用してください。

※4 条件:CO2センサは、乾電池駆動不可。

※5 条件: 温湿度センサ(GS-TH)、サンプリング1分、内部メモリ収録 / micro SD カード無し / 電池駆動時間は使用条件及び、温度で変わります。またモジュールのタイプにより、電池駆動時間が変わります。

詳しくは 「計測・試験機器総合Web展」 で!


PAGETOP
  • お探しの商品が見つからない場合は、こちらから再検索をしてください。 
PAGETOP